凪のあすから




おすすめ度★★★★☆

~あらすじ~

かつて全ての人間たちが海の中で普通に呼吸し、生活を営んでいた世界があった。だが、ある時を境として陸に上がって生きる人たちも現れ、やがて人の世界は海と陸に分かたれた。

海の世界で、先島 光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木 要ら4人の少年少女は、昔からいつも仲良く暮らしていた。そんな中、光たちはそれまで通っていた海村の学校が廃校になったため、陸の世界の学校へ行くようになる。そして、陸に生きる少年の木原 紡との出会い、おふねひきを実現させたい光たちの思い、光の姉のあかりが陸の人間である潮留至と恋仲であったことなど様々なことを経て、光たちは陸と海の人間の間にある溝と真剣に向き合うようになっていく。


naginoasukara


先島 光
hikaru
俺は見てしまったんだ。誰かが誰かと、特別な出会いをした、その瞬間を。

そうだよ。お前はこうして俺の後をくっついてくればいいんだ

なんだよあいつら、分かる分かるって連発しやがって…。俺だって、俺の気持ち、よく分からねえっての

あの時、どんだけ伸ばしても、全然お前に届かなかった。でも、もう二度と、お前が嫌だって言っても、絶対ぇ離さねえから

確かにどうなるかわからねえよ。要やちさきの言う通り、わざわざ思い出さない方が楽なのかもしれねえ。でもさ、お前ら見てたらそれは絶対に違うって思った。 お前らが教えてくれたんだぞ?お前があかりのこと好きになってくれたから、こんな幸せな眺めがある。だからあいつにも、思い出させてやりてえ。誰かを好き になる気持ち

目覚めてみてさ、ほんっと分かった。変わるのってこええよやっぱ。でも。…お前、ぜんっぜん変わらなくて安心した!
この台詞とこのシーン、ちょっと泣きそうになった。こう言ってもらえたちさきも嬉しかっただろうね!

運命なんか何一つない‥‥全ては、自分達で変えていける!

変わってもいい‥‥だけど、変わらなくたっていい、自由だ‥‥

この世界には、たくさんの想いが輝いている


向井戸 まなか
1920x1080xdc90beee3ced331c05e50d
あの人、陸の上を泳いでるみたい‥

ひーくんはいいのっ!!!!

ひーくんあのね、ひーくんが居てくれたから、今の私がいるよ。いつも…。いつもありがとう。誰かがそばに居てくれると心強いの、ひーくんがいっぱい教えてくれた。

ちっちゃい頃、まだ一人で勝手に地上に上がっちゃだめって言われてて。それでもずっと空を見上げてた。憧れてたの。海の向こうの、空の向こうの、ずっとずっと遠くの太陽に。眩しくて、照らされて、あつくなって、ドキドキして。でも…。

永遠に、変わらない心‥‥時の流れに、変わっていく心‥‥その全てが、間違いじゃない‥‥


比良平 ちさき

nagias2409
なんか‥かなわないな‥‥

光を好きで居続けると、どんどん嫌な自分になってく…。どんどん自分、許せなくなってく。
恋する乙女のセリフ。

私、自分ばっかり可哀想なつもりで居たのかもしれない。みんな、色んな想いを抱いてて、苦しくて、それでも頑張ってるのに。

私ね、変わらなければいいと思ってたし、変わりたくないよ。それって無理かもしれない。難しいかもしれない。でも、それでも。私、変わりたくない。ずっと一緒がいい。

望んでなんかないのに、勝手に変わっていっちゃうものもあるのにさ、変わるんだって決めて、ひたすら頑張ってる人止めることなんか、きっと海神様だってできないよ。
変わる、変わらないって難しいね。


潮留 美海
1389275638892

関係無いからだよ。自分にとって大切じゃない、関係の無い奴らに、何て思われたって、かまわないんだ。
あの幼さでこの言葉。美海は幼くして母を亡くして辛い思いたくさんしたんだと思う。

私の知らない世界、私の知らない光の世界

あの時、私は泣かないって決めた。だって海の中に、光達がいる事はわかってる。無事だって事を信じてる。光達はまた、私の入れない場所で笑ってる・・・・

綺麗で、優しくて、楽しくて。まなかさんは全部持ってる... そんなまなかさんが無くし物なんてしちゃいけない...』
美海の片思い切ない。

久沼 さゆ
nagiasusayu
その時、他の誰に、なんて思われたっていい、嫌われたっていい。美海の大切になりたい、って思ったんだ!
この台詞大好き。他の誰にどう思われても、美海のことが好き。美海の大切になりたい。
美海とさゆの2人大好き。

ホント男子って愚か

あのころはさ、遠くから見てるだけだった。一緒にいたけれど、すっごく遠くて。近づけば近づくほど、離れていっちゃうような感じがして

勝手なこと言うな!好きな気持ちがない方がいいとか、勝手だよ!まなかさんに聞いてもないじゃんか!なんなんだよ!知らなくてもいいとか、大人ぶんな!あんただって子供のくせに、ばっかみたい!

人を好きになる気持ちが無くなったら、楽だったろうけどさ、今の私じゃなくなってる、きっと。だからさ、……私さ、要に告白する。どうだっていいんだ、付き合えなくたっていいんだ。自分が納得できればいいから、自分の問題だから
人を好きなることは素晴らしいこと!


木原 紡
o0800045012707702140
なんかわかる。自分のいいって思うものは、自分がいいって思う奴らと、一緒に見たいって。

多分、みんな出来る事しか出来ないし、出来ない事を無理にやろうとしても、きっと辛いだけだ。

そうだな、変わったよ、お前。綺麗になった。ずっと、綺麗になった。あのころよりも。それじゃ駄目なのか。……それだけじゃ、駄目なのか

あの時、本当のことを知って、お前は光を庇おうとした。なんて、愚か だって思った。人って、誰かのためにあんなにみっともなくなれるんだって。いつもは静かで、穏やかで、なのに時に激しくて、手がつけられないくらいになる。あの時俺、お前のこと、海みたいな奴だなって思った


伊佐木 要
nagiasukaname

この場所に居たいのは、その方が楽だからだよね?別の場所に少しでも憧れを持ってしまえば、辛くなるから

僕、ちさきのことが好きなんだよね、かなり前から。

すみません、朝早くからお騒がせして。お嬢さんに告白させてもらいました。

もし、結局眠ることになって、別々の時間で目覚めても 僕がちさきを好きなことは変わらないから。それは覚えておいて
要の一途さはすごい。

よかったら、ちさきの気持ちを話して。それで少しでも楽になるなら。僕の気持ちはいいんだ。
自分より相手を優先するなんて要の愛は本当にすごい。

そうか。僕は、さゆちゃんの中にいたんだ
このシーンは泣きました。


うろこ様

07_cs1w1_720x
自分を守るためにはな、多少の嘘も必要になってくる。


凪のあすからは、P.A.WORKS 制作の恋愛アニメ。
綺麗な世界観にブリキさんのキャラデザで萌えアニメなど好きに方はかなり満足して見れると思います^^
いりこんだ人間関係で恋愛アニメとしてもかなりドロドロの展開になってます!
未見の方はぜひ!


maxresdefault
5bf31e1cb2ab195372c7c16af19a614b
03_cs1w1_1920x1080
nagiasu5230b5f6885c568011de82f1a750950c61e4162a
b234c915
20131012012409a23s
quizoxy-wordpress-com-nagi-no-asukara-wallpaper-10
85fR4NG
20140319-00000014-dengeki-001-4-view
quizoxy-wordpress-com-nagi-no-asukara-wallpaper-8


↓よかったらクリックお願いします!↓

 ブログ王ランキングに参加中!